ちゅちゅ通信

気になったことを気ままに綴っていくブログです!

サン・ムーン ゲーム ポケモン

ポケモンサン・ムーンのスカル団のチンピラ感が話題!実は良い奴?

2017/02/04

スカル団したっぱ

11月18日発売予定の「ポケットモンスター サン・ムーン」に登場する「スカル団」

人のポケモンを奪ったり、試練の場を荒らす”ならずもの集団”として人々から迷惑がられています。

しかしこのスカル団に対するネットの反応は、

「スカル団実はめっちゃ良い人達でしょ」

「エーテル財団の方が黒そう」

「チンピラ感が憎めない」

など、悪の組織に対してはやけに好意的(?)な意見が多いようです。

 

今回はそんな「スカル団」の真の目的と、エーテル財団との関係性について考察していきたいと思います!

 

エーテル財団に関する記事は下の記事を参照してください!

ポケモンサン・ムーンのエーテル財団は黒幕?細かく考察してみた!

Sponsored Link

スカル団の基礎情報

公式ホームページの紹介ページから情報を整理していきます。

他人のポケモンを奪ったり試練の場を荒らしたりと、さまざまな悪事を働いているのだ。

引用:ポケットモンスター サン・ムーン公式サイト

「他人のポケモンを奪う」に関してはロケット団と同じですね。

ロケット団は奪ったポケモンを利用して荒稼ぎをしていました。

スカル団は現段階では明確な目的が出ていないため、ポケモンを奪った後が予測できません。

管理人としては、この時点でエーテル財団と何かしら関係があるのではと予想。

が、エーテル財団も怪しいとは言われているものの、悪の組織だとハッキリ分かる描写は無し。

エーテル財団を悪の組織だということを前提に考察すると、エーテル財団がポケモンを保護(研究)することを阻止しようとしているのではないでしょうか?

エーテル財団の「ポケモンの保護や研究をしている」「ウルトラビーストの研究もしている」の2点から、何か怪しい研究もしていそうな気もしますね。

何より、エーテル財団代表のルザミーネがウルトラビーストの「UB02 BEAUTY」とビジュアルが酷似しているという点も見逃せません。

ということで、管理人は「スカル団はエーテル財団によるポケモンの保護(研究)を阻止しようとしている説」を採用。

あくまで考察なので「ふーん、そう言われてみればそうかも」程度に考えて下さいね!

 

続いては「試練の場を荒らしている」件について。

そもそもここでいう試練とは、アローラ地方に伝わる儀式である「島めぐり」のことで、今までのシリーズで言うジム戦のようなものです。

「島めぐり」を達成するには4つの島それぞれの「試練」を突破しなくてはなりません。

なお「試練」はポケモンバトルだけでなく、道具探しや知恵比べもあるとのこと。

スカル団はこの「試練の場」を荒らして回っているらしいのです。

なぜ「試練の場」を荒らすのでしょうか?管理人の考察として、以下の2つ。

  • 「試練」をすることでその島、もしくはアローラ地方そのものに何らかの悪影響がある
  • 「試練」をすることで島の守り神(カプ・コケコなど)に悪影響がある

単なる嫌がらせではないと思うので、荒らすにしても何かしら理由があるのでしょう。

2つ目の「守り神に悪影響」からの、1つ目「各島またはアローラ地方全体の悪影響」ということもありえますね。

ところで8月11日に公開されたPVのこのシーン。

スカル団、グズマ、ククイ

※キャプテン=試練の案内役

スカル団のボス、グズマがククイ博士と対立しているシーンです。

試練の場荒らしが単なる嫌がらせでなければ、グズマが過去に何らかの手を打とうとしていたようにも見えます。

そうなると、やはり「試練」自体に何かしら悪影響がある可能性が高いと見て良いのではないでしょうか?

PVから分かるように、グズマは下っ端からかなり信頼されているようですし、団員たちを納得させる筋の通った理由がありそうですね。

Sponsored Link

スカル団の人物

続いて、スカル団の主な人物について紹介&考察。

グズマ

グズマ

上の考察でも登場した「スカル団」のボス、グズマ。名前の元ネタは植物の「グズマニア」から。

歴代の悪の組織のボスとは違い、チンピラのようなラフさが特徴的ですね。

このラフさが実は良い人説に繋がるのではないでしょうか?笑

キャプテン(試練の案内役)になれなかったもの同士として、ククイ博士と対立しているようです。

したっぱの「グズマさんのためなら 本気200パーセントだぜ!」発言など、部下から信頼されています。

 

プルメリ

スカル団、プルメリ

スカル団の幹部、プルメリ。名前の元ネタは植物の「プルメリア」から。

ピンクと金2色のツインテールが特徴的なプルメリ。

プルメリの口調からも分かる通り、なかなかの姉御気質。

部下たちを可愛がっているらしく、やられている姿を見るのは我慢ならないほど。

 

したっぱ団員たち

スカル団したっぱ

スカル団のしたっぱ。

おそろいのタンクトップは支給品ではなく、個人で揃えたものとのこと!

このことからも、スカル団(ボスのグズマ)を信用していることがわかりますね。

したっぱとはいえ、何かしら突き動かされるものがあってスカル団に所属しているのでしょう。

 

グラジオ

スカル団、グラジオ

スカル団の用心棒、グラジオ。名前の元ネタは植物の「グラジオラス」から。

タンクトップは着ていませんが、スカル団の用心棒として力を貸している少年。

やや中二病。 ポケモンバトルにおいて、強さを大事にしている様子。

パートナーのポケモンは「タイプ:ヌル」

タイプ:ヌル

公式サイトのキャラクター紹介で見比べてみると分かる通り、グラジオはエーテル財団のルザミーネ・博士の助手であるリーリエと容姿が非常に似ています。

グラジオ、ルザミーネ、リーリエ

切りそろえた髪・緑色の目(見難いかもですが)に、一目瞭然の髪色!

髪色だけでなく目の色まで同じことから、この3人には血の繋がりがありそうですね。

 

スカル団実は良い集団説まとめ

  • 迷惑行為の目的が曖昧(「金稼ぎ」など悪意のある目的かどうか分からない)
  • (ネットの評判で)怪しいと言われているエーテル財団と対立しているから
  • ボスのグズマを始め、スカル団のビジュアルが軽い
  • したっぱがボスのグズマを強く信頼している

以上の4点が良い集団説の元かなと予想!

既にツイッターを始めとするSNSの場ではグズマのコラージュが出回っていますね笑

今後の情報に期待!

 

エーテル財団についての考察記事も合わせてどうぞ!

ポケモンサン・ムーンのエーテル財団は黒幕?細かく考察してみた!

Sponsored Link

-サン・ムーン, ゲーム, ポケモン
-, , ,