ちゅちゅ通信

気になったことを気ままに綴っていくブログです!

芸能 バラエティ

ナカイの窓に川田裕美!放送事故の番組はミヤネ屋?動画あり

2016/10/21

川田裕美

2016年10月26日放送の「ナカイの窓」に川田裕美さんが出演されることが分かりました!

川田裕美さんといえば、元読売テレビアナウンサーで、現フリーアナウンサーとして活躍されていますよね。

今回はナカイの窓で取り上げられる「生放送でのハプニング」ということで、川田裕美さんのミヤネ屋での放送事故について調べてみました!

Sponsored Link

川田裕美さんとは?

まずは川田裕美さんについて簡単におさらいしていきましょう!

川田 裕美(かわた ひろみ、1983年6月22日 - )は、セント・フォースに所属する日本のフリーアナウンサーである。身長は158cm。

資格は普通自動車免許、スイーツコンシェルジュ。

趣味、特技は愛犬のコロンと遊ぶこと。

ニュース番組や全国放送では標準語を用いるが、バラエティー番組のリポートやアシスタントで出演する際には時として大阪弁(泉州弁)で話すこともある。

大阪府泉大津市出身のため、大阪府南西部地域の方言「泉州弁」には自信がある。

引用:川田裕美 - Wikipedia

2011年からは「情報ライブ ミヤネ屋」でのアナウンサーとしてレギュラー出演されていました。

ミヤネ屋で川田裕美さんを知った方も多いのではないでしょうか?

2015年に読売テレビを退社することを発表し、2月にミヤネ屋の司会を卒業されました。

フリーアナウンサーとしての活動はぐるナイの司会やラジオのパーソナリティなど。様々な分野で活躍されています!

 

生放送での放送事故とは?

「ナカイの窓」にて生放送でのハプニングを激白する川田裕美さん。

生放送での放送事故と言えば、ミヤネ屋でのハプニング。

 

まず1つ目は「中継映像に映る"あるもの"を必死に隠した」というハプニング。

当時は生放送でまずいものが映ったのか!?と話題になりました。

川田裕美

しかし、川田裕美さんが必死に隠したものの正体は「キャベツ」

実は中継映像といっても事故現場や災害現場の中継ではなく、ミステリー特集として組まれた「大雪原に突如出現!?”緑の物体”とは…」という内容の中継でした。

その映像に映ってしまったのは、ミステリー特集のネタバレとなる「キャベツ」が出てしまうのはまずい!ということで、必死に隠していたみたいですね。

なかなかぐだぐだな感じだったみたいですが、必死にキャベツを紙で隠す川田裕美さんが可愛いと話題にもなっていました笑

Sponsored Link

2つ目は「川田裕美さんが壁ドンで絶叫してしまう」といったハプニング。

インパクトもあったので、こちらの方が有名なのではないでしょうか?笑

「壁ドン」は「男性が女性を壁際(または窓際、柱など)に追い詰めて手を壁にドンと突く行為」とされています(Wikipediaより)

SNSや少女漫画、ドラマでも非常に話題になった「壁ドン」ですが、使い方によっては怖がらせてしまったり驚かせたりしてしまう行為にもなってしまいます。

そんな話題の壁ドンをミヤネ屋でも実践してみようということで、壁ドンをする側として森永卓郎(評論家)さん、される側として川田裕美さんが…

かなり絶叫していますw

何が嫌なの?という宮根誠司さんに「森永先生だとだいぶ厳しいですね…」と話しています。

話が出た時点で川田裕美さんは渋っていたので、本当に困っていたのでしょう笑

 

ナカイの窓の放送情報

そんな川田裕美さんの出演する「ナカイの窓」は、

2016年10月26日(水)  23時59分から放送予定!

上記で挙げたハプニングとはまた別かもしれません!

他の元局アナたちの面白い裏話も聞けるので、お見逃しなく!

Sponsored Link

-芸能, バラエティ
-, , , ,