ちゅちゅ通信

気になったことを気ままに綴っていくブログです!

雑学

LINE電話が無料の理由は?パケット料はどのくらいかかる??

2017/05/24

今やコミュニケーションツールとして欠かせなくなったLINE。

女子高生や20代でLINEのIDを持っていないと言う人はほとんどいないのではないでしょうか。

それくらい普及しているのにも関わらず、なぜ無料なのか仕組みを理解している方は意外と少ないのではないでしょうか。

LINEの魅力

画像添付やスタンプ、ビデオ通話までできちゃうので、友人や家族と手軽に連絡が取り合えますよね。

実際、災害時なども多くの方が連絡手段の一つとして利用した背景もあります。

こうした中で、LINEはもはや日本人にとってなくてはならないツールになっています。

それが無料で使えるのはありがたいですよね。

LINEが無料で使用できる理由とは?

今回のトピックの核心に迫りたいと思います。

LINEが無料で使える理由は「インターネット回線を使用しているから」です。

実は本質的にはしっかり料金がかかっています。

なぜなら、スマートフォンやタブレットでインターネット回線を使用する際には、パケット通信料が掛かっているからです。

実際は、皆さん各キャリアや格安SIMでパケット定額に加入しているので、「実質無料」で使用出来るといううのがLINE無料のからくりです。

その分、インターネット回線が込み合っていると、通話品質が低下するので聞こえづらいといったデメリットもあります。

契約しているパケット定額量でどのくらいの通話が可能か?

各通信会社では、快適に通信できるパケットの上限が決められています。1か月○GB(ギガバイト)といった具合です。

例えば、ヘビーユーザーの方なら、7GBという方も多いと思います。

1GBで使用できるLINE通話は約5時間。7GB契約の方ですと、1か月に35時間分通話できる計算になります。1日平均70分ですね。

LINEで長時間電話する方は参考にしていただければと思います。

LINEの収入源

パケット通信の定額プランは通信会社が徴収しているので、LINEを運営してるNAVERには1銭も入ってきません。

その代わりに、広告収入・有料スタンプ・ゲームアプリの課金アイテムなどで収入を得ています。

このような有料コンテンツをユーザーに提供している為、運営が出来ているというわけです。

LINEの通話を快適にする裏技!?

それは、通話するお互いの接続環境をWi-Fiにする事です。Wi-Fiにすると通信速度が安定し、高速化します。

そうすると、インターネット回線を利用するLINEも安定した通話品質を保持できる為、聞こえやすくなります。

また、パケット定額の利用制限も節約できるので、メリットは十分あると言えますね。

まとめ

実質無料で使用できるコミュニケーションツールのLINE。現在では利用する企業も増えてきており、LINEを利用したクーポンなども多くなりました。

LINEを通じて様々な友人と交流を深めるにはもってこいですね。通信制限に気をつけて、楽しいLINEライフを送ってくださいね。

Sponsored Link

-雑学