ちゅちゅ通信

気になったことを気ままに綴っていくブログです!

料理 生活 雑学 イベント

ひな祭りの由来や意味は?子どもが喜ぶ簡単な料理のレシピも紹介!

2017/02/28

3月3日は、「桃の節句」です。

誰もが知っている「おひな様(を飾る)の日」で女の子には嬉しく、待ち遠しいですね。

早くも、ショッピングモールなどでは、

おひな様がひな壇にたくさん並んでいます。

テレビでは盛んにコマーシャルが流れています。

 

それにしても、

どのおひな様も昔と比べたら随分と美人になりましたね。

年々豪華で立派になっていくおひな様ですが、

由来や本当の意味など、

おひな様の生い立ち(歴史)については、

知られていないのではないでしょうか。

今回は「おひな様」についての色々を、調べてお伝えしたいと思います!

 

子ども向けの分かりやすい説明文や、
ひな祭りに関する絵本に関する記事はこちら!
ひな祭りの由来や起源は?簡単な子ども向けの説明文や絵本を紹介!

Sponsored Link

目次

おひな祭りの由来

おひな祭りの由来には、いくつかの説があります。

 

①平安時代中期(約1000年前)の日本が始まり説

3月初めの巳(ミ)の日を「上巳(ジョウシ・ジョウミ)の節句の日」と決め、

祭壇を作り、季節の食物を供えて、

陰陽師によって天上や大地の神様に「無病息災」を願う儀式を行わせていました。

この儀式は、身分の高い女の子の健康を願い、

災いを払うためのものでしたが、

その願いを「人の形」に作った「紙の人形」に全てを映し、

「身代わり人形」として海や川に流しました。

 

またその同時期に、

上流階級の姫達の間では、「ひいな遊び」という、

現在の「ままごと遊び」に似た「人形遊び」が流行っていました。

「ひいな遊び」については、

紫式部が書いた「源氏物語」や清少納言の書いた「枕草子」にも登場します。

 

その後、おおよそ室町時代(約600年前)に、

「上巳の節句」を3月3日と決めましたが、

まだ安土桃山時代では、

「無病息災」の神事という意味合いが強く、

今でいう「女の子のお祭り」になるのは、

江戸時代以降からです。

 

長い年月を経る内に、

「上巳の節句」の行事と「ひいな遊び」が混ざり合って、

現在の「おひな祭り」になりました。

 

②3世紀頃の中国が発始まり説

中国では、旧暦の3月3日の巳の日は、

季節の変わり目にあたり、

邪悪な気が現われやすいと信じられていました。

また、この日は「上巳」とも呼ばれ、

「曲水(キョクスイ)の宴(ウタゲ)」といって厄払いのために水に入って身を清め、

季節の植物を食べる習慣(風習)がありましたが、

この習慣(風習)が日本に伝わって形が変わったという説です。

 

③中国から平安時代へ伝わった説

中国の旧暦3月3日の巳の日(上巳」)の「曲水の宴」が、

平安時代に伝わったという説です。

 

④中国から奈良時代へ伝わった説

中国の旧暦3月3日の巳の日(「上巳」)に「曲水の宴」が、

すでに奈良時代には伝わっていたという説です。

※これらの習慣が、長い年月を経て、今の「おひな祭り」になりました。

 

ひな祭りってどういう意味?

数々の由来があるにせよ、

元々は、「おひな祭り」の「祭り」とは、

人々の切実な願いと厄除けの意味が込められているものでした。

 

江戸時代以前は、

「男の子」や「女の子」の区別がなく、

「厄除け」や「健やかな成長」を祈願する行事としての「上巳の節句」と決められていました。

江戸幕府は、

上巳の節句を3月3日と定めて、

城の中だけでひな人形を飾り、

「女の子の日」と決めていました。

庶民の間では特に祝うことがなく、

日にちも定まっていませんでした。

 

明治時代に入り、

正式に3月3日を「ひな祭りの日」と決め、

ひな祭りは正式に女の子の「厄除け」や「健やかな成長や幸せ」を願う日と変化していきました。

 

ひな祭り(ひな壇)に飾るもの

ひな人形のひな壇は、

たいがい縁起の良い「7」の数字を使った7段飾りです。

江戸時代以降は、特にひな壇に15人の人形を飾るところから、

「15人飾り」といわれています。

 

ひな人形

「ひな人形」の「ひな=雛」は、

「小さい」や「愛らしい」など、

幼い子供を意味します。

ですから、「ひな人形」は、

「小さい、愛らしい幼い子供」という意味あいになります。

 

「男びな」と「女びな」の豪華な衣装には、

元々の簡単な、

素朴な人形遊びの「おひな様」の範囲を超えて、

「手の届かない世界」や「豪華な世界」への憧れと、

女の子の「悪いもの、良くないものの身代わりになってもらいたい」

という願いが込められています。

 

桃の花

元々、「魔除け」や「長寿」の力があるとされている桃の花は、

中国の「上巳の節句」に「無病息災」や「邪気祓(バラ)い」として使われました。

桃の花を見て、

桃花酒を飲み、

桃の葉湯につかることで、

効果があると信じられていて、

それはちょうど桃の花が咲く旧暦3月3日でした。

 

一方、桃には確かに様々な効能があります。

肌の異常(湿疹やじんましんなど)を穏やかにする効果がある桃の葉は、

お風呂に入れて楽しみます。

中国の「桃の葉湯につかる」のは、正しいことだったのですね。

 

菱餅

中国から「上巳の節句」と一緒に伝わりましたが、

その頃は、菱形ではありませんでした。

当時日本では、

心臓を表わす菱形は「命の象徴」であり、

子供の健康を願う両親の願いが込められています。

 

①菱餅の3色には、それぞれに意味があります。

:雪解け・子孫繁栄・長寿・清浄

:新芽・厄除け・健康

ピンク(桃):桃の花・魔除け

 

②菱餅の並びの意味

・下から、緑、白、ピンクの順:雪の下には新芽が控え、やがて花が咲く

・下から、白・緑・ピンクの順:雪を割って新芽が芽吹き、やがて花が咲く

※どれも「春」を表し、願いがこもった並びになっています。

 

ひなあられ

上流階級の姫達が、

庭や川辺などにひな人形を持ち出して「ひな遊び」をする時に欠かせない「おやつ」でした。

おひな様に外の世界を見せるために、

「ひな遊び」をするという「風習」があり、

それを「ひなの国見せ」といいました。

この風習はなくなっても、

ひなあられだけは残ったというわけです。

 

白酒

白酒の起源は中国の「桃花酒」で、

それは、桃の花を酒に漬けたものです。

また、桃自体に「魔除け」や「長寿」の力があるとされていて、

一方、「百歳=ももとせ」と読むところから、

「もも=桃」に引っかけて、

ひな祭りには欠かせない一品となりました。

 

「甘酒」と「白酒」は、全く違うものです。

甘酒には、

アルコール分が入っていないので自宅で作ることができますが、

白酒は、酒税法違反になりますので、

自宅では作ってはいけません。

 

その他

以下、三人官女、五人囃子、随臣(ズイシン)、仕庁(ジチョウ)の順に並ぶのが一般的です。

また、ひな壇に敷いた「赤い絨毯(緋毛氈(ヒモウセン))」は、

緋色の魔除けと、子供達の成長の願いを込もっています。

 

おひな祭りに食べられる料理

ハマグリの吸い物

ハマグリには、娘への「一生涯の男性との出逢いと幸せな結婚、

末永く夫婦仲良く暮らして欲しい。」

という両親の願いが込められています。

ハマグリは、「貝合わせ」という遊びでも知られている様に、

絶対にほかの貝とは合わさらない(蓋(フタ)ができない)といわれていることから、

ハマグリが選ばれました。

 

ちらし寿司

ちらし寿司自体には由来はありませんが、

平安時代の「なれ寿司」を発展させたものだというのは確かです。

ですが、ちらし寿司に入る一般的な具材には意味があります。

一例は次の通りです。

 

①エビ:エビの体の曲がっているところから、「腰が曲がるまで長生きできる様に願う」

②レンコン:空洞が空いているところから、「先が見通せる様に願う」

③豆:「まめ」という音に引っかけて、「元気でいつまでも働ける様に願う」

④菜の花:春を表わす象徴としての彩り

※具材には意味を持たせ、

女の子のお祭りらしく明るさと華やかさ、

それに春らしさを表現したちらし寿司は、

「ひな祭り」には十分意味があります。

 

「ひなあられ」と「白酒」

ひな壇のものを下ろしたり、別に用意したりします。

Sponsored Link

子供が喜ぶ簡単なおひな祭り料理レシピ!

ひな祭は今や女の子の一大イベントです。

初ひな祭を迎える赤ちゃんがいる家では、

特に力が入ることでしょう。

小さい子供達が喜ぶおすすめのレシピを載せていますので、

参考になれば嬉しいです。

 

ひな祭ちらし寿司

ひな祭りにちらし寿司ケーキ

Cpicon ひな祭りに♡ちらし寿司ケーキ by ちえっちょママ

市販の素を使った、簡単で華やかなちらし寿司ケーキです。

 

子供用カップ寿司

Cpicon 子供用 カップ寿司♡ by うらたんmama

生魚が食べられない小さい子供でもたべられるカップ寿司です。

 

ひなまつりにも♪釜めしdeちらしずし

Cpicon ひなまつりにも♪釜めしdeちらしずし by 丸美屋

いつもの釜めしに簡単トッピング。見た目華やかなちらしずしが完成。

 

おひな様寿司

ひなまつりにうずら卵でおひな寿司

Cpicon ひなまつりに♡うずら卵でおひな寿司 by あやぴよこ

ひなまつりに可愛いおひな寿司はいかがですか。

 

おひなさま寿司

Cpicon おひなさま寿司 by もりたま

薄焼きたまごと、うずらの卵でつくったお雛様に見立てたお寿司です。

 

『お手玉風おひなさま』の簡単巻き寿司                                    

Cpicon 『お手玉風おひなさま』の簡単巻き寿司 by デコHANA

簡単な小さめ巻き寿司です。ひなまつりのお祝いやキャラ弁にどうぞ。

 

おひな様離乳食

離乳食Deおひなさま

Cpicon 離乳食Deおひなさま by のりぽん

忙しい離乳食期でもいつもの手間で少し季節感をだしたくて作りました。

 

初節句・おひなさま離乳食

Cpicon 初節句♡おひなさま離乳食 by ちぷ’キッチン

話題入りしました!離乳食後期に初節句を迎える女の子へ‥お子さんの食べる事のできる大きさに切り好みの固さに茹でてね。

 

おひなさま・離乳食

Cpicon おひなさま♡離乳食 by m1can103

離乳食期中期から後期の移行時期にぴったりです!食べさせる時は一口サイズにしてあげてください!

 

おひな様料理そのほか

お雛さまに、ハマグリと菜の花のパスタ

Cpicon お雛さまに♪ハマグリと菜の花のパスタ by UDTERU

ひな祭りの定番。ハマグリと菜の花をパスタにしました。しょうゆ味がイイんです。

 

ハマグリの酒蒸し・おひなさまっ

Cpicon ハマグリの酒蒸し♡おひなさまっ♡ by 赤紫芋介

ひなまつりのアイテム…ハマグリを酒蒸し

 

「おひなさま」おこしもの

Cpicon 「おひなさま」✿おこしもの✿ by てーぶるすぷーん

おひな様にお供えするお菓子です。色付けを筆でする方法もありますが、色入れは簡単にしています。H23.3.話題入り

 

おひな様ケーキ(デザート)

簡単ひな祭りに苺の豆乳プリン

Cpicon 簡単☆ひな祭りに❤苺の豆乳プリン by foodmarico

卵・乳製品アレルギーでも安心して食べられる、雛祭りにお勧めの苺のプリン、ほんのりピンクが可愛らしい冷たいデザートです。

 

簡単ヨーグルトde苺トライフル風デザート

Cpicon 生クリーム不要!簡単♡濃厚苺トライフル by ちゃぐ家

生クリーム不要。簡単水切りヨーグルトで濃厚パフェ。低カロリーダイエットお菓子。

 

ひしもちカラーのフルーチェムースデザート

Cpicon ひしもちカラーのフルーチェムースデザート by ハウス食品株式会社

赤白緑のひし餅みたいなデザートをフルーチェとゼリエースで作っちゃおう。

 

 

いかがでしたか?

ひな祭り当日は、

美味しい料理と一緒に楽しんじゃいましょう!

 

子ども向けの分かりやすい説明文や、
ひな祭りに関する絵本に関する記事はこちら!
ひな祭りの由来や起源は?簡単な子ども向けの説明文や絵本を紹介!

Sponsored Link

-料理, 生活, 雑学, イベント
-, , , , , ,