ちゅちゅ通信

気になったことを気ままに綴っていくブログです!

スポーツ

大学女子駅伝で松山大学が優勝!高見澤安珠が可愛い!出身校は?

2017/02/04

高見澤安珠

10月30日に行われた「全日本大学女子駅伝」

優勝を果たしたのは松山大学!

そして、フィニッシュテープを切ったのはオリンピアン(オリンピック出場経験者)のアンカー高見澤安珠選手です!

SNS上では早速 高見澤安珠さんに関する話題がもちきりに!

今回はそんな高見澤安珠さんの出身校や可愛らしい普段の姿などを紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

高見澤安珠さんとは?

まずは高見澤安珠さんについて簡単に調べてみましょう!

高見澤 安珠(たかみざわ あんじゅ、1996年3月6日 - )は、日本の陸上競技選手。

高等学校時代は中距離走をメインとしていたが、大学進学後3000m障害を開始した。

2016年、日本選手権で大会新記録をマークして優勝、リオデジャネイロオリンピックへの出場が決まった。

引用:高見澤安珠 - Wikipedia

リオオリンピックへの出場ということで、既に高見澤安珠さんを知っていた方も多いのではないでしょうか?

リオオリンピックでの成績は49位(予選)

悔しい思いをしたみたいですが、4年後のリベンジに向けて前向きなツイートをされていました!

そしてオリンピックから早数ヶ月。

大学女子駅伝にて見事にゴールを飾ることができました!

Sponsored Link

高見澤安珠さんの出身校は?

オリンピックにも出場しているくらいだし、中学校や高校もスポーツに力を入れていたのかな?と気になりますよね。

そんな高見澤安珠さんの出身校は以下の通り!

  • 紀宝町立神内小学校(三重県)
  • 紀宝町立矢渕中学校(三重県)
  • 津商業高校(三重県)
  • 松山大学経営学部(愛媛県)

高校生までは三重県の学校に通っていたようですね!

実は小学生時代はソフトテニスをしていたんだとか。

6年生の時、美し国三重市町対抗駅伝で紀宝町代表に選抜。応募者は高見澤安珠さん含めて2人だけでしたが、選考会で勝利し1区に出場、結果は7位!

ということで、小学生の頃から駅伝を経験していたということになります。

そんなこともあってか、中学生時代は陸上部に所属し、高校生になってからもずっと陸上を続けていたみたいです。

 

そして大学時代!松山大学の駅伝部に所属した高見澤安珠さん。

大学での勉強に加え、陸上競技にも熱心に打ち込んでいたことが分かりますね。

そして2016年6月25日。名古屋市で開かれた日本選手権で9分44秒22をマークし2連覇を果たし、リオデジャネイロオリンピックの参加標準記録を突破!

リオオリンピックの日本代表の座を獲得しました!

結果は上記の通りですが、4年後の東京オリンピックでの活躍に期待ですね!

 

高見澤安珠さんの普段の姿が可愛い!

スポーツに打ち込んでいる姿は凛々しく、カッコイイ高見澤安珠さん。

しかし、完全オフな普段の姿が可愛いと話題に!

高見澤安珠さんはスポーツ選手でもあり、バリバリ現役の大学生でもあります。

普段は家族やたくさんのご友人と楽しく過ごしているみたいですね!

 

東京オリンピックでの活躍はもちろん、今後の駅伝や陸上競技での活躍にも期待したいところですね!

Sponsored Link

-スポーツ
-, , ,