ちゅちゅ通信

気になったことを気ままに綴っていくブログです!

雑学 イベント

イースターはいつ?意味や由来とは?開催されるイベントまとめ!

2017/03/10

みなさんはイースターというイベントをご存知でしょうか?

日本では復活祭と訳されているお祭りです。

 

日本ではあまり馴染みのないイースター。

一体日本におけるイースターはどんなことが行われるのでしょうか?

 

今回はイースターの由来・意味や開催日、

日本で行われるイベントなどを紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

イースターとは何?どういう意味?

イエス・キリストがゴルゴダの丘で処刑され、

その後復活されたという話は比較的有名かと思います。

 

イースターとは復活祭の事というのは記事冒頭で紹介しました。

イエス・キリストが3日目に復活したことを記念した日の祭事のことのようです。

キリスト教では最も重要視されている祭事とのこと。

復活祭(ふっかつさい、ギリシア語: Πάσχα, ラテン語: Pascha, 英語: Easter, ドイツ語: Ostern, ロシア語: Пасха)は、十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目に復活したことを記念・記憶する、キリスト教において最も重要な祭

引用:復活祭 - Wikipedia

日本ではまだまだ馴染みが薄いようですが、

ハロウィンも何時の間にか浸透したように、

イースターも気がついたら日本でも…なんてことになっているかもしれませんね!

 

また、

イースターでは「イースターエッグ」と呼ばれる

復活祭(イースター)の休日、

もしくは春を祝うための特別に飾り付けられた卵を飾り付ける習慣があります。

イースター=イースターエッグの印象も強いのではないでしょうか?

イースター関係なしでも、部屋のインテリアとしても可愛らしいイースターエッグ!

作り方や詳しい意味に関しては下の記事を参照してください!

イースターエッグとは何?作り方は?簡単な手作り方法まとめ!

 

イースターの由来

イースターの由来は予言された奇跡の復活にあるようです。

イエス・キリストについては、前項目でも記載しましたが、

ユダの裏切りにあって、処刑されてしまいます。

 

しかし、それらは全てが預言された事であり、

復活の預言が成就されるために処刑が必要であったとされています。

奇跡の復活が行われた日をキリスト教では、もっとも重要な祭日として行われているようです。

 

日本人にはクリスマスの方が馴染み深いのですが、

イースターはクリスマスと違って、

更に歴史が古く、2~3世紀頃から行われていたようです。

 

イースターはいつ?

イースターについての由来は分かりました。

それでは、イースターはいつ開催されるのでしょうか?

基本的に「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われるため、

年によって日付が変わる移動祝日であるとの事です。

 

日付は変わるものの、必ず日曜日に祝われるということです。

キリスト教が多数を占める外国においては、

復活祭の翌日の月曜日も休日にされていることもあるようです。

 

欧州における主要株式・債券市場は、

復活祭の前の聖金曜日、復活祭後の月曜日に休場するのだそうです。

 

このあたりは日本ではない事なので、

キリスト教徒にとって、やはり大きなお祭りなのだという事がとてもよく分かりますね。

 

そして今年のイースターの日程ですが、今年は4月の16日になるようです。

また、西方協会と東方教会とでは日程が違います。

2017年は一緒の日のようですが、来年からは異なる日になるようです。

以下、2017年から2020年までチェックしました。

2017年:4月16日(西方・東方どちらも)

2018年:西方教会4月1日・東方教会4月8日

2019年:西方教会4月21日・東方教会4月28日

2020年:西方教会4月12日・東方教会4月19日

 

 

なぜ教会で日程が違うようになってしまったのか?

その理由もかなり歴史が古いようです。

初代教会では復活祭はユダヤ教の過越の祭りと同じ日に祝われていたと考えられている。

過越の祭りの始まりはユダヤ教の暦で「ニサンの月の14日」に固定されている。

しかしキリスト教が各地に広まっていく中で、復活祭をいつ祝うかということで2世紀頃から論争が起こることになった。

この論争は古代に終結したが、16世紀に西方教会がグレゴリオ暦を採用して以降、今度は西方教会と東方教会の間で復活祭の日付に相違が生じている。

引用:復活日論戦争 - Wikipedia

Sponsored Link

開催されるイベントについて

まだまだ馴染みの薄いイースターですが、

首都圏を始めとした、

比較的大きな都市や一部地域にてイベントが開催されているようです!

 

東京では

  • 赤坂サカス
  • ノクティプラザ
  • 表参道ヒルズ
  • 東京スカイツリー

などなど…

 

大阪では、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が有名ですね!

 

ほか、イースター関連のイベントについては以下のサイトを参照してください(外部サイト)

2017イースター情報

 

※情報は2017年のものになります。

 

そしてなんと、2017年の東京ディズニーリゾートで、

新衣装を纏い2年ぶりに復活祭(イースター)を復活!させるのだそうです!

ランドやシーで豪華なパレードなど、

様々なイベントが開催されるようですね。

キリスト教の信者でない方も、ディズニーリゾートで楽しむことができるのは最高ですね。

 

まとめ

イースターはキリストが復活した後まもなく祭日として始まったようで、

キリスト教信者にとっては大切な行事のようです。

イースターを知らない人でも、

イースターの意味の項目で説明したイースター・エッグの名前は聞いた事があるのではないでしょうか?

 

海外では大きなイベントとなっているイースター。

日本でもハロウィンのように定着するのでしょうか?

ディズニーだけでなく、デパートやスーパーの動きにも注目していきたいですね!

Sponsored Link

-雑学, イベント
-, , , ,