ちゅちゅ通信

気になったことを気ままに綴っていくブログです!

生活 雑学

埃の原因とは何?どこから出てくる?減らし方や掃除方法を紹介!

2017/03/07

気が付くと部屋の隅や見えないところに溜まっている、そんな存在。

それが埃(ほこり)ですね。

 

「どうせ掃除してもすぐに出て来るし…」

「見える場所のだけ掃除すればいいや」

「部屋の換気をしたらマシになるでしょ?」

 

しかし、そんな埃。

実はアレルギーや、病気の原因にもなりかねないのです。

そんなことを知ったら一刻も早く掃除したくなってきますよね笑

 

今回はそんな埃の原因から掃除方法を紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

埃の原因とは?

部屋の中のほこりは一体どこから来るのでしょう?

意外に思われる方も多いと思いますが、

実は部屋の中に溜まる埃の大半は部屋の中で発生してます。

 

そして、その9割が布団・タオル・衣類・カーペットなどの布製品

新聞・書籍・ティッシュペーパー・トイレットペーパーなどの、

紙製品を使用した時に生じる微細な繊維くずなどが溜まったり、

それ以外にも人の体毛やフケや垢、ダニやダニのフンなどの集まりが埃となって部屋に溜まります。

 

外から侵入する砂ぼこりや花粉は、

部屋の中で発生するこれらの埃に比べれば、はるかに少量なのです。

 

埃が出て来る場所

埃がたまりやすい場所としては、

  • 部屋の四隅
  • 家具の上
  • 電球のかさ
  • カーテンレール
  • ベットやソファーなど大きな家具の下や裏
  • 洗面所やトイレなどの衣類や紙を多く使う場所
  • パソコンやエアコンの内部
  • クローゼットの床
  • 家具の裏などのコンセント

などなど…

埃は通常、空気中に浮遊していて、人の動きとともにフワフワと移動します。

そして空気の動きがなくなると下に落下して、溜まっていきます。

 

なので、

滅多に物を動かさない場所換気をしない部屋に埃が溜まりやすくなるのです。

Sponsored Link

埃の減らし方

埃を溜めないようにするには、こまめに掃除するしかないのでしょうか?

実は、そんなことはありません。

掃除以外でも埃を減らす方法はあります!

 

まずは、掃除をしやすくすること。

  • 出来るだけ物は直置きしない
  • 不要なものや、家具は定期的に処分する

などなど、日々掃除しやすい環境を維持するよう心がけることが大切です。

いざ掃除をするぞ!と意気込んでも、

物がいっぱいあったり、そもそも部屋が汚かったらやる気が起きませんよね笑

 

また、

カーテン・クッション・ベットカバーなどは、

出来るだけ誇りの出にくい、ふわふわしていない素材のものを選びましょう。

 

そして、

部屋の空気の入れ替えを頻繁にし、

朝など布団を整える際は出来るだけ窓を大きく開けて、埃を外に追い出しましょう!

 

効率の良い掃除方法について

掃除をするときは「上から下」に行うことが重要です。

カーテンレール・窓枠・照明器具・高さのある家具等、

高い位置にある埃から掃除し、

段々と低い位置へと掃除を行います。

 

最後に床にフロアーモップをかけて、

カーペットの場合は掃除機をかけて粘着性の強い「コロコロ」で、

取りきれない埃や髪の毛などを取り除きましょう。

 

 

まとめ

部屋に溜まっている埃の原因や対処方法が分かると、

より対処しやすくなりますよね。

 

埃は完全に無くすことは出来ませんが、

大幅に減らすことは出来るので、

ここで知った対処法で実行してもらい、

埃に対しての不安を解消していただけたら、より健康的な生活が送れるでしょう!

Sponsored Link

-生活, 雑学
-, ,