ちゅちゅ通信

気になったことを気ままに綴っていくブログです!

資格 勉強

簿記3級を独学合格!勉強時間や使ったテキスト、問題集も紹介!

2017/02/04

電卓

職種問わず、評価されやすい簿記3級!

とりあえず学生のうちにとっておこう!という方も多いはず

今回はそんな方のために、初心者ができるだけ短期間で簿記3級に合格できる勉強法を紹介していきます!

Sponsored Link

勉強期間と勉強時間

勉強期間は約2ヶ月。勉強時間は1日2~3時間くらい。

管理人は簿記に加え、学校での勉強も平行していました。

なので、たっぷり勉強時間が取れる方は1ヶ月半くらいでも合格できるのではないでしょうか?

もちろん、モチベーションの関係もあるので個人差はあると思いますが…

「この日は最低、問題集の○~○ページまでやる!」と予め決めた方が勉強が進みやすいです(管理人談)

計画の立て方については、今後別の記事にて紹介予定なのでそちらを参照ください!

 

使ったテキスト・問題集

テキスト(教科書)

まず、簿記を勉強するためには基礎を理解しなくては話になりません。

唐突に問題集を開いて答えられるような資格ではないので、最初は教科書(テキスト)を読み込んでいきましょう。

私が教科書として使用したのは、

 

 

  • スッキリわかる 日商簿記3級 第○版 [テキスト&問題集]
    ※○部分は一番大きな数字(一番新しいバージョン)のものを買ってください!
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

スッキリわかる日商簿記3級第7版 [ 滝澤ななみ ]
価格:1026円(税込、送料無料) (2016/9/22時点)

猫のイラストが特徴的なピンクのテキストです。

取引の図がイラストで分かりやすいため、初心者にもおすすめです。

 

 

問題集

  • 【TAC出版】合格トレーニング 日商簿記3級 Ver.○.○
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

合格トレーニング日商簿記3級Ver.8.0 [ TAC株式会社 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/9/22時点)

 

  • 【TAC出版】合格するための過去問題集 日商簿記3級 '×年×月検定対策

 

  • 【ネットスクール】第×回試験×/×をズバッとあてる!日商簿記3級ラストスパート模試

※○部分は一番大きな数字(一番新しいバージョン)のものを。
 ×部分には自分が受験する回と日付のものを。

 

これら3冊の問題集を上から順に解いていきました!

Sponsored Link

勉強法

※ここでは上記4冊のテキストと問題集を使った勉強方法を紹介していますが、
 他の出版社のテキストや問題集などでも応用できます。

 

テキストを使った勉強

とにかく、簿記の基礎を体系的に学ぶためにも、初心者はテキストでの勉強は必須と考えてください。

最初はこんなもんなんだ~と、細かいことは気にし過ぎない程度に読むことをおすすめします。

読み始めから細かいところも気にしていると、なかなか先に勧めませんからね(^^;

このテキストは章の終わりに簡単な問題がついているので、順番通りに解いていくと身につきやすいでしょう。

また、一番最後についているチェックテストの点数は悪い点でも気にしないこと!

教科書を一通り読んで、付属の問題も解いたのに…と落ち込みがちですが、最初はそんなもんです。

教科書を1冊終えたところで、まだまだ専門の問題集が残っています。

気を落とさずに進みましょう!

 

問題集を使った勉強

まずは、分野別に出題される「合格トレーニング」から。

ここで自分はどの分野が苦手なのかを理解できれば良いですね。

最初の方はひたすら簡単な問題を解いていくだけなので、余裕を感じるかもしれませんが、

後半になるにつれ、1問を解くのに1時間かかるなんてこともザラです。

勉強の計画を立てる際は1問当たりにかかる時間も気をつけましょう!

(管理人はそこが抜けていたのでハードスケジュールになりました笑)

 

「合格トレーニング」が終わったら「過去問題集」に移りましょう。

過去問題集でもやはり、最初の方は悲惨な点が多いかもしれません。

管理人も大問丸々1つ解けなかった回もありました。

点数が悪くても、試験本番の予行練習・出題形式に慣れている途中だと思えば、ある程度気は楽になると思います。実際そうですしね!

ただ、今後復習するときの優先順位(悪い点の回からやり直す)に関わってきますので、嫌でも点数はメモしておきましょう。

 

最後は「ラストスパート模試」

簿記3級の総復習となるので、試験1週間前に始めると良いでしょう。

管理人が購入した分は計4回分の模試がついていました。

流石にラストスパートとなるとそうそう悪い点は取らないので、そこまで時間をかけずに解けるのではないでしょうか。

 

この問題集の良い所は、分からない部分を教えてくれる電話サービスがあるところ。

残念ながら管理人は利用していないのですが、専門の方が教えてくれるとのことで、

自分1人で考えても分からない!という方には優しいサービスなのではないでしょうか。

この電話サービス以外にも「予想大会」なるものが試験の約1ヶ月前にネットの生放送で開催され、

その際にも質問コーナーで分からない部分をリアルタイムで聞くことができます。

参加費は無料。管理人もこの予想大会に参加し質問もしました!(とても丁寧に解説して頂けました)

簿記試験直前の一押し!という意味でもおすすめできます。

 

まとめ

  • 初心者は必ずテキストを始めに読む!
  • 自分が苦手な分野を把握して復習する!
  • 問題集は分からない部分を何度も、効率的に!
  • 過去問は特に点数が悪かった回を優先して復習する!
  • 試験直前は予想問題が載った問題集がおすすめ!

 

簿記は初めて、計算は超苦手な管理人も82点で合格することができました。

とにかく、初めは思うような点数が取れなくても気にしないことです。それが当たり前ですから!

分からない部分を理解し、しっかり復習を重ねていくことでどんどん点数は伸びます。

ネットでの検索機能も使いながら、分からないところを潰していくくらいの気持ちで勉強に励むと良いでしょう!

Sponsored Link

-資格, 勉強
-, ,