ちゅちゅ通信

気になったことを気ままに綴っていくブログです!

芸能 バラエティ 音楽

アナザースカイに新妻聖子!カラオケ好きで歌が上手い!動画あり

2017/02/04

新妻聖子

10月28日に放送される「アナザースカイ」に新妻聖子さんが出演することが分かりました!

新妻聖子さんといえば舞台「レ・ミゼラブル」のエポニーヌ役を務めるなど、主にミュージカルで活躍されていることで有名ですよね。

ミュージカルで活躍されているということでカラオケでの歌唱力がとても高いとも話題に!

ということで、今回は新妻聖子さんが歌やミュージカルに触れるきっかけや、過去のカラオケ動画を中心に紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

新妻聖子さんとは?

まずは新妻聖子さんについて簡単におさらいしていきましょう!

新妻 聖子(にいづま せいこ、1980年10月8日 - )は、日本の女優、歌手。

愛知県中島郡祖父江町(現稲沢市)出身。プロダクション尾木所属。

引用:新妻聖子 - Wikipedia

新妻聖子さんが芸能界デビューを果たしたのはミュージカルが最初ではなく、2002年に始めた「王様のブランチ」でのブランチリポーターがきっかけでした。

同時期にアナウンサー試験も受けていたようですが、そのままブランチリポーターを続けたそうです。

翌年の2003年、「レ・ミゼラブル」のオーディションでエポニーヌ役に大抜擢され舞台デビューを果たします。

その後も「ミス・サイゴン」のキム役など、現時点でも20以上の舞台で活躍されています!

 

音楽(歌)に触れるきっかけは?

新妻聖子

2006年にはNHKの連続テレビ小説『純情きらり』の挿入歌「夢の翼」でCDデビューも果たしている新妻聖子さん。

音楽や歌に触れるきっかけは一体何だったのでしょうか?

 

11~17歳の頃、父の仕事の影響でタイのバンコクに住んでいた新妻聖子さん。

その時に覚えたカラオケがきっかけで歌を歌うことが好きになったとのこと!

週末には父が家族を連れて7時間もの間ずっとカラオケで歌っていた思い出があったみたいです。

当時、家族は音楽とは無縁のお仕事をされていたそうですが、家族全員歌が好きだったということでこんな長時間カラオケができたそうです。

 

そして「歌手になりたい!」と思い始めたきっかけは、セリーヌ・ディオンが歌うタイタニックの主題歌「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」

タイの映画館でPVを見て感動のあまり号泣までしてしまったんだとか!

その後帰国し、様々なオーディションを受けたりしていたそうですが、当時はなかなかレコード会社と契約が結べなかったり歌手デビューそのものを諦めろと言われたりで相当苦悩していたそうです。

しかし、リポーターをしていたら歌えるきっかけができるかもしれないという理由でリポーター活動を始めたとのこと!

その後、「レ・ミゼラブル」のオーディションの話が舞い込んだという結果に至ることになります。

Sponsored Link

新妻聖子さんのカラオケが凄い!

上記でも述べた通り、小さい頃からカラオケが好きだったと言うだけあって、歌うことに対する意欲や楽しさが伝わってきます!

そこで、新妻聖子さんが歌う動画をいくつか紹介していきたいと思います!

 

「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」

歌手になるきっかけでもあったタイタニックの主題歌「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」

透き通る歌声も相まって聴いているこっちまで感極まってしまいそうになります…

新妻聖子さんの日々の努力が結果に繋がったのではないでしょうか。

 

Let it go

アナと雪の女王でお馴染みの「Let it go」

英語版で歌い上げます。力強くもぶれない綺麗な歌声は必聴。

 

中島みゆきの「糸」

様々なアーティストがカバーしていることで有名な曲ですね。

新妻聖子さんの「糸」も聴いていて耳が気持ちが良いです!

 

島唄

THE BOOMの「島唄」

音楽に詳しくない人でも、一度は聴いたことがあるのではないでしょうか?

聴き終わってもなお、新妻聖子さんの歌声が余韻を残します。

 

アナザースカイの放送情報

そんな新妻聖子さんが出演するアナザースカイは、

2016年10月28日(金)  23時00分より放送!

番組中でもカラオケを披露するということで見逃せないですね!

一体何を歌うのかが今から楽しみです。

Sponsored Link

-芸能, バラエティ, 音楽
-, , , ,