ちゅちゅ通信

気になったことを気ままに綴っていくブログです!

ポケモンジェネレーションズ アニメ ポケモン 感想

ポケモンジェネレーションズ6話公開!ミナキ登場!感想&考察

2017/02/04

※10/10 16:30 こちらの勘違いで5話と表記ミスしていました!正しくは6話になります!

※12月9日:日本語版動画&キャスト追加

 

日本時間の2016年10月8日、ポケモンジェネレーションズ6話が公開されました!

第6話はミナキと伝説の三聖獣(ライコウ・スイクン・エンテイ)がメインの回となります。

今回は第6話の感想と、簡単な考察を交えながら紹介していきます!

 

ほか、ポケジェネ感想記事は下からどうぞ!

Sponsored Link

今回の登場人物

今回はミナキと伝説の三聖獣(エンテイ・ライコウ・スイクン)が登場します。

以下、簡単な人物紹介!

ポケモンジェネレーションズ、ミナキ

ミナキ(なぞのせいねん)

伝説の三聖獣を調査している青年。出身地はカントー地方のタマムシシティ。

初登場は「ポケットモンスター クリスタルバージョン」

金銀では登場しません(※ただし、ハートゴールド・ソウルシルバーでは登場)

今回はミナキ視点での語りがほとんどメインといっても過言ではありません。

キリッとした表情ですが、ゲームではスイクンを夢中で追いかける残念なイケメンポジションでもありました。

今回のお話からはちょっと想像しづらいかもしれないですね笑

 

ポケモンジェネレーションズ、ミナキ

伝説の三聖獣(左から、ライコウ・スイクン・エンテイ)

物語の要となる伝説の三聖獣たち。

ミナキが特に追い求めているのは中央のスイクンです。

今回はこの3体がいかにして生まれたかが重点に置かれています。

 

ポケジェネ6話感想

以下、ポケジェネ6話の感想を書いていきます!

激しくネタバレしているので、未視聴の方は注意!下の動画から本編を見ることが出来ます。

%e3%82%84%e3%81%91%e3%81%9f%e3%81%a8%e3%81%86

物語はジョウト地方のエンジュシティにある「やけたとう」から始まります。

その名前の通り、焼け焦げているのが分かりますね。

この「やけたとう」があるエンジュシティは日本に実在する街「京都」がモデルになっているということもあり、「やけたとう」のモデルは「西寺」または「鹿苑寺」が候補に挙がります。

 

%e3%82%84%e3%81%91%e3%81%9f%e3%81%a8%e3%81%86%ef%bc%92

「やけたとう」が火事になったのは約150年前。

今回5話は150年前当時の描写も交えながら、伝説の三聖獣について触れられます。

この頃からポケモンと人間は共存していたんですね…!

上の画像から分かる通り、オドシシ・ペルシアン・ロコン・ガーディが確認できます。

 

%ef%bc%93%e5%8c%b9%e3%81%ae%e3%83%9d%e3%82%b1%e3%83%a2%e3%83%b3

かなり燃え上がっていますが、なんとこの塔の中に3体のポケモンが取り残されていた様子!

アニメでは「ポケモン」だと言われていますが、原型はリアルな犬に近い…笑

後のこの三聖獣は、ネット上で「三犬」と呼ばれているので納得できなくはないのですが。

%e3%82%84%e3%81%91%e3%81%9f%e3%81%a8%e3%81%86%ef%bc%93

やがて雨が降り出し、火はようやくおさまりますが、おそらく取り残された3体はもう助かっていないでしょう…

%e4%ba%ba%e3%80%85

塔が焼け、悲しむ人々。

管理人は英語力に自信がないので、塔が焼けて悲しんでいるのかポケモンが死んでしまって悲しんでいるのかちょっと曖昧…(後日調べます)

悲しみに暮れているその時、空から光が差し込んできて、1体の鳥ポケモンが姿を表しました。

%e3%83%9b%e3%82%a6%e3%82%aa%e3%82%a6

にじいろポケモンの「ホウオウ」!

神々しい羽を広げ、塔を見下ろすホウオウ。

その瞬間、死んでしまったと思われる3体のポケモンが姿を変え、立ち上がります。

ポケモンジェネレーションズ、ミナキ

ここで復活した3体が伝説の三聖獣、ライコウ・スイクン・エンテイです!

「ライコウ」は塔に落ちたの化身。

「エンテイ」は塔を焼いたの化身。

「スイクン」は塔を鎮火させたの化身、として語り継がれることとなります。

しかし人々はこの3体に怯え(要検証)たのか、石を投げつけるなどあんまりな行動を取り始めます…

そしてこの3体はそれぞれ飛び去り、どこかへ消えていきます…

その姿を見届けたホウオウも同じく、空へ飛び立っていったのでした。

 

時は現在に戻り、ミナキは「やけたとう」の中を歩いています。

その時、何やら気配が…

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%b3%e3%81%a8%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%82%ad

伝説の三聖獣であるスイクンとの邂逅!

ここで流れてる音楽、ゲーム版のスイクン戦BGMのアレンジなのでじっくり聴いてみると良いですよ。

スイクンをみつめるミナキですが、ふとした瞬間スイクンはまたどこかへ飛び去っていきます。

%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%82%ad%ef%bc%92

「逃してしまった!」…ということもなく、スイクンを見届けたミナキはどこか安堵したような表情で微笑みます。

彼はこれがきっかけでスイクンを追い求めることとなるのでしょう。そしてゲーム版では残念なイケメンに…

%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%82%ad%ef%bc%93

やけたとうを後にするミナキ。

にじいろのはね(ホウオウの羽)がそっと落ちてくるシーンで5話は終了。

 

 

まさか金銀のお話が2話連続で来るとは想定外!笑

5話も含めると3話連続になりますね!

前回のワタルとはまた違った描写でのキャラクター視点でした。

ラストの「にじいろのはね」が落ちてくるシーンに余韻が感じられますね。

伝説のポケモン回があるということは、今後のシリーズでもストーリーに深い伝説ポケモンや関連の伝承にスポットが当たるのでしょうか?

 

第7話は10月14日の深夜25時10分頃(15日の午前1時頃)が候補になります。

夜更かしはほどほどに、土曜日にじっくり見ることをおすすめします!

 

日本語版「エピソード6:再生」

12月9日、公式日本語版動画が公開されたので動画とキャストを紹介!

声優

ミナキ: 土田大

  赤澤涼太
  安部亮馬
  久松正博
  後藤早紀
  芝崎典子

 

 

ほか、ポケジェネ感想記事は下からどうぞ!

Sponsored Link

-ポケモンジェネレーションズ, アニメ, ポケモン, 感想
-, , ,