ちゅちゅ通信

気になったことを気ままに綴っていくブログです!

ポケモンジェネレーションズ アニメ ポケモン 感想

ポケモンジェネレーションズ4話公開!カイリュー活躍!感想&考察

2017/02/04

※12月9日:日本語版動画&キャスト追加

 

日本時間の2016年10月1日、ポケモンジェネレーションズ4話が公開されました!

第4話はワタルとカイリューによる「ロケット団アジト」の制圧となります。

今回は第4話の感想と、簡単な考察を交えながら紹介していきます!

 

 

ほか、ポケジェネ感想記事は下からどうぞ!

Sponsored Link

今回の登場人物

今回はワタルとカイリューをメインに、ロケット団や謎の青年(?)が登場します。

以下、簡単な人物紹介!

ポケモンジェネレーションズ、ワタル、カイリュー

四天王のチャンピオン「ワタル」と相棒の「カイリュー」

細かい紹介は3話の感想記事に書いているので省略。

3話に引き続き、メイン級の活躍を見せます!

今回は彼らのコンビネーションにも注目。

 

ポケモンジェネレーションズ、ロケット団

ロケット団たち

今回のロケット団は第1話のようなクール(?)でいかにも悪者!ってタイプのキャラではありません。

どことなく小物臭がするというか…

髪型や立ち振舞いに個性があって良いですね(精一杯のフォロー)

 

ポケモンジェネレーションズ、ヒビキ

謎の青年

どうみても「ポケモン ハートゴールド・ソウルシルバー(以下HGSS)」の男主人公ですね。

今回一体どんな活躍があるのでしょうか?

 

ポケモンジェネレーションズ、ラムダ

ラムダ

「ポケモンHGSS」に登場したロケット団の幹部!

ラムダ

まさか彼が登場するとは思っていませんでした!

ラムダは様々な人に変装するのが得意なロケット団幹部。

上の男主人公といい、ポケモンジェネレーションズは「リメイク版路線」で物語が展開するみたいですね。

Sponsored Link

ポケジェネ4話感想

以下、ポケジェネ4話の感想を書いていきます!

激しくネタバレしているので、未視聴の方は注意!下の動画から本編を見ることが出来ます。

4話冒頭はジョウト地方(金銀の舞台)にあるチョウジタウンのお土産屋さんから始まります。

ポケモンジェネレーションズ

こうやって見ると、なかなか趣がありますね…

ゲームプレイ済みの方はこの時点で今回の話が予測できるのではないでしょうか?

ポケモンジェネレーションズ、カイリュー、ワタル

このお土産屋さん、実はロケット団のアジト。

ワタルとカイリューはこのアジトを破壊するためにチョウジタウンまで足を運んだと見られます。

アジトだということは知っているのでためらうことなく破壊。そして侵入。

ポケモンジェネレーションズ、カイリュー

場面が変わり…赤いギャラドスも登場。

余談ですが、この赤いギャラドスが生息している「いかりのみずうみ」は琵琶湖がモデルなんだとか(諸説あり)

ゲームでは突然変異(ロケット団関連による)で赤くなったとされていますが、これとは全く関係のない都市伝説も出ているみたいですね。

※ここで話すにはあまりにも脱線してしまうので、気になる方は「赤いギャラドス 都市伝説」で検索!

ポケモンジェネレーションズ、ロケット団、ワタル、カイリュー

ワタルとカイリューの侵入に気付いたロケット団たちが慌てて2人を止めに行くシーン。

なんだかコメディタッチな挙動をしていたので、アニメ版のロケット団を思い出しました…流石に彼らほどドジで間抜けではありませんでしたが。

ポケモンジェネレーションズ、ヒビキ

同時に謎の青年も発見!

登場人物紹介でも出てきた通り、HGSSの男主人公ヒビキ君(下の画像左)です。

ヒビキ、コトネ

初代主人公(レッド)が主役かと思いきや、普通に他シリーズの主人公も登場するみたいですね。

それにしても、アジトの警備がザルすぎるような気もするんですが……

まあコメディ路線のロケット団みたいだし仕方ないか。

ポケモンジェネレーションズ、ロケット団

ワタルとカイリューの前に立ちはだかるロケット団たち!!

カッコつけて登場していますが、4人の出すポケモン4匹はカイリューのかえんほうしゃ(?)で速攻瀕死に。

ポケモンジェネレーションズ、カイリュー

ほのおタイプのヘルガーでさえ吹き飛ばされる威力…

流石ワタルのカイリュー!

ビビるロケット団たちをよそに、ワタルとカイリューは更にアジトの奥へ。

なんとそこには…

ポケモンジェネレーションズ、ラムダ

ロケット団幹部のラムダ!

HGSSプレイしていない人は誰だか分からないかもしれませんが、ぶっちゃけそこまで重要な人物でもないので、ロケット団の中でまあまあ強い団員だとでも思ってもらえれば…

ちなみに、HGSS本編ではラムダよりもアテナ(同じロケット団の幹部)の方が目立っていました笑

やけに自信満々で相棒のマタドガスを繰り出しますが、やっぱり即瀕死。

チャンピオンに敵うとでも思っているのでしょうか……

カイリューの威圧に震えるラムダ。その間ワタルは謎の青年(ヒビキ)と連絡を取り合います。

今回はワタル目線で物語が進みますが、主人公のヒビキもヒビキで上手く潜入しているみたいですね。

このアジトではマルマインが文字通りたくさん使われている様子。

電力装置を破壊し、マルマインを開放!

ポケモンジェネレーションズ、カイリュー、ラムダ

ラムダにはお仕置き。

これでチョウジタウンのロケット団アジトは完全制覇(破壊)できたということになりますね!

ポケモンジェネレーションズ、ワタル

赤いギャラドスを見届けるワタル。

ポケモンジェネレーションズ、ワタル

ここの表情が3話の悪人顔とは別人かってくらいイケメンなので、ワタルファンのトレーナーさんは必見。

 

4話はここで終了!

てっきりレッドVSグリーンのバトル回が来ると思っていたのでびっくりしました。

1話1話に大きな繋がりはないのかもしれませんね…シリーズの数的に、繋げたらかなり複雑になるだろうし。

順番通りに進むなら、次はホウエン地方(ルビー・サファイア)が舞台でしょうか?

ホウエン地方回ではワタルと同じくチャンピオンであるダイゴさんの活躍にも期待したいですね!

 

第5話は10月7日の深夜25時頃(8日の午前1時頃)が候補になります。

夜更かしはほどほどに、土曜日にじっくり見ることをおすすめします!

 

日本語版「エピソード4:いかりの湖」

12月9日、公式日本語版動画が公開されたので動画とキャストを紹介!

声優

ワタル: 細谷佳正
ラムダ: 高木渉

  濱健人
  柴崎哲志
  松田修平
  相川奈都姫

※下4名は詳しいキャラ表記がありませんが、おそらくロケット団員や他ポケモンかと思われます。

 

 

ほか、ポケジェネ感想記事は下からどうぞ!

Sponsored Link

-ポケモンジェネレーションズ, アニメ, ポケモン, 感想
-, , ,