ちゅちゅ通信

気になったことを気ままに綴っていくブログです!

ポケモンジェネレーションズ アニメ ポケモン 感想

ポケモンジェネレーションズ14話公開!キュレムの暴走!感想&考察

2017/02/04

※1月27日:日本語版動画&キャスト追加

 

日本時間の2016年11月24日、ポケモンジェネレーションズ14話が公開されました!

第14話はプラズマ団研究員兼新リーダーのアクロマによるイッシュ地方の制圧となります。

今回は第14話の感想と、簡単な考察を交えながら紹介していきます!

 

ほか、ポケジェネ感想記事は下からどうぞ!

Sponsored Link

今回の登場人物

今回はプラズマ団たちのほか、イッシュ地方のジムリーダーの1人であるシャガが登場します。

以下、簡単な人物紹介!

 

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、シャガ、オノノクス

イッシュ地方ジムリーダー、シャガと相棒のオノノクス

前回13話でも登場したシャガ!

ドラゴンタイプの使い手ということで、相棒はオノノクス。

今回はプラズマ団と真正面から戦っていきます。それにしてもムキムキだ…

 

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、ヴィオ

七賢人のヴィオ

こちらも前回13話に登場していましたね。七賢人の中でも特にゲーチスに忠誠を誓っています。

ゲームでの活躍は非常に少なかった七賢人がまさかポケジェネでここまで見せ場があるとは…

相棒はフリージオとマニューラ。

 

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、アクロマ

プラズマ団の研究員兼新リーダーのアクロマ

アクロマは今回初登場ですね!サン・ムーンでも少しだけ登場しています。

「ポケットモンスター ブラック・ホワイト2(以下BW2)」での登場が初めてになるアクロマ。

彼の友人にあたるゲーチスとは利害の一致から同じプラズマ団として組んでいますが、彼自身は好奇心や研究欲が行動原理となっているので目的のためなら手段を選ばない性格。

「ポケモンの力や強さ」に興味があるようで、以上の性格から今回の騒動に加担します。

 

ポケジェネ14話感想

以下、ポケジェネ14話の感想を書いていきます!

激しくネタバレしているので、未視聴の方は注意!下の動画から本編を見ることが出来ます。

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ

前回13話は「ポケットモンスター ブラック・ホワイト(以下BW)」でのお話でしたが、今回はBWから2年後という設定であるBW2を軸とした話となっています。

今回の舞台は大都会である「ヒウンシティ」

テロと言っても過言ではない規模の爆発が起こっています…!

 

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、ヴィオ

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、ヴィオ

この騒動に関わる七賢人(プラズマ団員の幹部)の1人、ヴィオ。

BWから2年後である今回、ゲーチスの元から離れる七賢人もいる中、ヴィオは今でもなおゲーチスを慕っており、ゲーチスの野望であるイッシュ地方の征服を目論んでいます。

 

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、シャガ、オノノクス

この騒動に駆けつけたであろうイッシュ地方ジムリーダーのシャガ!

ゲームやアニメでもそれなりにガタイが良かったのですが、ポケジェネでは何かやたらとムキムキになっていますw

騒動を止めるべく、プラズマ団員たちとの戦闘に!

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、レパルダス

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、レパルダス

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、オノノクス

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、オノノクス

今回何と言っても特筆すべきなのがバトル中の作画!

尋常ではないほど気合が入っているので見逃せませんね…レパルダスもオノノクスもかっこいい…

オノノクスが繰り出すドラゴンテールのシーンは必見。

 

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、ヴィオ

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、ヴィオ

ポケモン同士のバトルや、町の破壊を見下ろすヴィオ。

同じ悪の組織であるロケット団も相当えげつない行動をしているのですが、プラズマ団もそれに負けないくらいの悪事を働いているというか…

うーん、悪事なんて可愛いレベルじゃないですね(笑えない)

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ

そうこうしていると、何やら巨大な船らしきものが!!

水上、空中両用のプラズマ団の船である「プラズマフリゲート」

ゲーム中にも登場したプラズマ団の拠点となります。

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、アクロマ

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、アクロマ

船内にいるのはプラズマ団の新リーダーである研究者「アクロマ」

彼は「ポケモンの力」や「ポケモンの強さ」について熱心な研究を行っており、プラズマ団七賢人であるゲーチスとは旧知の仲。

「ポケモンの力を引き出す」ということでプラズマ団入り、早くも新リーダーに就任することとなりました。

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、キュレム

船内では伝説のポケモン「キュレム」が。

「元は1匹であったとあるポケモンがレシラムとゼクロムの2匹に分かれたときに『抜け殻』として残ったのがキュレムである」とされているそうです。

キュレムは伝説のポケモンと言われるだけあって、強大な力を持っています。

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、シャガ、オノノクス

「ポケモン(キュレム)の力を最大限に引き出す」という目的のため、アクロマはキュレムの力を使ってヒウンシティへの攻撃を開始!

キュレムはこおり・ドラゴンタイプなので、プラズマフリゲートから放たれた光線で町は凍りついていきます…

 

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、シャガ、ヴィオ

ヴィオと対峙するシャガ。

流石にシャガ1人だけでは為す術もありません・・

 

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、キュレム

一方、キュレムは無理やり力を引き出され暴走寸前。

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ

無慈悲にもアクロマはさらなる力を引き出すため、謎のスイッチをポチッとな。

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、キュレム

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ

これによりキュレムは覚醒、町への光線は更に勢いを増して町はあっという間に凍結…

死者が出てもおかしくない規模ですが、その辺はどうなのでしょうか…

 

ポケモン、ポケモンジェネレーションズ、シャガ

ドラゴンはこおりに弱いからか、シャガへのダメージも相当なもの。

一体イッシュ地方はどうなってしまうのか!!?

 

14話はここで終了!

今回も主人公が不在ということで、かなり後味の悪い終わり方になってしまいました!

イッシュ地方編最後の3話目は流石にNとゲーチスが出ると踏んでいますが…

BWの伝説ポケモンであるゼクロムとレシラムもまだ出てきていないので、次回あたりに来そうですね!

 

 

第15話は12月2日の深夜25時頃(3日の午前1時頃)が候補になります。

※ただし、今回14話は11月23日深夜26時(24日の午前2時頃)の公開だったので、次回は11月25日(26日)の深夜、あるいは今回のように前倒しした11月30日(12月1日)公開の可能性もあります。

いち早く見たい方は海外版公式ポケモンアカウントのチャンネル登録を推奨!

夜更かしはほどほどに、後日じっくり見ることをおすすめします!

 

日本語版「エピソード14:凍える世界」

公式日本語版動画が公開されたので動画とキャストを紹介!

声優

シャガ:岩崎征実
アクロマ:川島得愛
ヴィオ:志村知幸

  岡部涼音
  安部亮馬
  伊原正明

 

ほか、ポケジェネ感想記事は下からどうぞ!

Sponsored Link

-ポケモンジェネレーションズ, アニメ, ポケモン, 感想
-, , ,